エッチに発展しそうで未遂に終わった体験談!

人間生きていると思いも寄らないチャンスを呼び寄せることがある。ちょっとしたラッキースケベだったり、出会いだったり。しかし、人はあまりに突然のことが起こってしまうと、不本意にもその機会を取り逃がしてしまうのだ。そして後になって、あの時こうしていれば…と後悔したりする生き物なのである。きっと読者の中にもいるだろう。あの時、あの人とセックスできるチャンスがあったと感じる思い出が一つくらいはあるだろう。

運命とは不思議なものである。今このときのひとつひとつの選択の結果が未来へとつながり、運命と呼ばれるものになって、まるでそれが必然であったかのように錯覚するのである。さて、今回紹介するのは異性とエッチな関係になりそうで寸止めになった、セックス未遂の体験談。ちょっとしたきっかけで、ほんの少しの意思で、本当にセックスに至っていたかも知れない男女のエッチな体験談。



ギンギンの朝勃ちチンポを近所の奥さんに触られた体験談


体験談① / Aさん / 男性 / 50代

私は50歳前ですが、いまだに毎朝朝立ちします。よくその朝立ちの激しさで愚息が膨張しすぎて、その痛みで目が覚めることがあります。今年になってバジャマの下を短パンに変えたことが原因で今回の事件が起こりました。

先日、いつものように私の就寝中に朝立ちした私の愚息が、短パンの横からはみ出て勃起しました。仰向けに寝ていた為、ものの見事に天井に向かってそびえていた逸物を、私より早起きした妻に見つかってしまったのです。半ばびっくりされ、半ば呆れ返っていました。それだけだったらいいのですが、妻がその日の井戸端会議で面白おかしくマンションの両隣の奥さんにしゃべってしまったのです。3人とも同い年で旦那連中の年齢も近く、あけすけのない世間話を普段から交わしていました。両隣の奥さんからは「元気がいいのね」とびっくりされたようです。

そんなことも忘れていたある休日の日、ベランダで土いじりをしていると、ベランダ越しに隣の奥さんから「ご主人さん、朝は元気がいいんですってね。奥さんから聞きましたよ」と突然声をかけられました。焦った私は返事に窮し、こんな時は上手に返さなきゃと思ったのが裏目に出て「美人を見ると元気になるんですよ。今も元気ですよ」と訳の分からない返事をしました。奥さんはバカにされたと思ったのかムッとして家の中に入りました。

同日、回覧板を届けに行った時のことです。一応しゃれっ気のつもりで、先ほど言ったことは真実ということにしておきたいと、下らないことを考えつき、ズボンの上からでそれとなくわかるように勃起させて行きました。玄関の扉を開けて回覧板を渡しながら「さっきは変なことを言ってすみません」と謝ると、「ホラ、嘘つき」と言って私の股間にさりげなく手の甲を当ててきたのですが、向こうは以外にも私のモノが固かったので目を丸くしました。

こちらもびっくりして「嘘はついてませんよ」というと、急に奥さんの態度が変わり、私を招き入れ、玄関の扉を閉めて「ちょっと見せてくれない?」といって今度は手のひらで私のモノをさすりました。私はもっとびっくりして「いえ結構です」と言って外に飛び出しました。これからどうやってこのマンションで暮らしていったらいいのか。妻にも打ち明けられず、今とても悩んでいます。

ご近所の奥さんに勃起したオチンチンをアピールするという暴挙に出たAさん。中年にしてまだまだ性欲旺盛のようだ。きっとご近所の人妻は欲求不満だったに違いない。そのまま肉体関係にもつれ込むような可能性もあったわけだが。今頃近所で噂をばらまかれているのだろうか…。


個人レッスンでピアノの先生に欲情した体験談


体験談② / Bさん / 男性 / 20代

これは私が20代だった頃の体験談です。その当時、私は音楽の専門学校に通い、ピアノの練習に明け暮れていました。学校だけでのレッスンに若干の物足りなさを感じていた私は、自宅近くのピアノ教室にも入会し、生徒として通うようになりました。

そのピアノ教室は30代と思しき女性が運営する個人教室で、オープンしてから徐々に人気を博し、そこそこ多くの生徒数を抱えていたのです。ピアノレッスンは女性教師とのマンツーマン形式です。レッスンルームという個室で男と女が間近に接するシチュエーションに、妙にドキドキしたのを今でも覚えています。

この女性教師は年齢こそ30を超えていましたが、スタイルが良く、肩までの長さの黒髪から芳しい香りがするのです。一見キツそうに見えますが、実のところユーモアに溢れる性格で、時おり軽い冗談を交えながらレッスンを楽しいものにしようとする姿勢が垣間見られました。そのピアノ教室に通い始めてからいつしか半年ほどの月日が流れ、女性教師ともフレンドリーに話せる様な間柄になっていました。

そしてある日の事・・・。その日もいつも通りにピアノレッスンに精を出していたのですが、練習中の曲は難易度が高く、私も悪戦苦闘していました。女性教師は「指の運びが急ぎすぎている」とか、「肩に力が入り過ぎている」といった細かなアドバイスをくれるのですが、やはり自分の技量ではそう上手くいきません。「もっと、リラックス」といいながら、女性教師は手のひらを私の両肩に置きました。ドキッとしました。

ピアノレッスンでは多少の手取り足とりは珍しくもありませんが、そうは言っても綺麗な女性にそれをされると否応なく興奮してしまいます。防音の施された個室で綺麗な女性に触れられ、私の男としての欲情が一気に首をもたげてきそうでした。意に反して隆起しようとする愚息を心の中で必死に押しとどめ、何とかレッスンを乗り切りました。

あんな状況で女性と一対一になると、大部分の男性は平常心でいるのは難しいと思います。下半身の疼きに任せて女性教師を押し倒さずにすんでホッとしていますが、もしあの時、私が「強引な行動」を取っていたらと考える事もしばしばあるのが本音です。

マンツーマンの個人レッスン。美人なピアノの先生に欲情してしまったというBさんの体験談。最近では大人になってからピアノを習いだすケースも多く、若くて美人なピアノの先生に教えてもらう大人の男性という組み合わせも多いのだ。あの時、先生を押し倒していたら…もしかすると甘い関係が続いたのかも知れない。今日もまた我々の知らない所で、防音室の内側では今日も秘密のエッチなレッスンが行われているのかも知れないな。


大学時代の恩師との不倫関係が始まりそうです


体験談③ / Cさん / 女性 / 40代

5年ぶりに、大学時代の恩師と会うことになりました。学生時代から、私は先生のことが好きでした。卒業して生徒と先生の関係じゃなくなったら抱かれてもいい、いや抱かれたいと思っていました。でも、そんな機会もなく何年も過ぎ、時折手紙や年賀状を出し合うだけの関係になり、先生は私のことなんかもう忘れてしまってるんじゃないか、でも私は好きなのに、と想いを募らせていました。

私は、就職し、結婚して1児の母となり、働きながら家事育児でばたばたと毎日を送っていました。そのうち、職場での人間関係や仕事の忙しさなどから精神を病み、働き続けることができなくなり退職しました。退職してから数年後、先生からの年賀状に先生も大学を退官と知らせてきました。

私は思いました。私も家にいる、先生も家にいる、時間の都合がつけば会えるんじゃないか?そう思うといてもたってもいられなくなり先生にメールで連絡をとりました。

いつでも都合のいいときに会うよ、という返事でした。私は早速約束をしました。どきどきしていました。少しでも女らしく見せたいと、胸の大きくひらいたブラウスにロングスカートを着て何度も鏡でチェックしました。何年振りかで会った先生は、そりゃ少しは老けてはいましたが、昔のまま元気な印象で私はうれしかったです。

そして先生は私のことをかわいいってよく言ってくれるんです。40歳過ぎて夫からはもうほとんど性の対象として見られなくなっている私にはとてもうれしい言葉です。胸が熱くなりました。コーヒーを飲みながらの話は尽きることがなくあっという間に時間が経ってしまいました。私は子どもが帰ってくるので家に帰らなくてはいけません。精算を済ませて外に出ました。別々の車です。

私はこのまま帰りたくなかったのです。自分から先生の車に乗りに行きました。先生の車はあまり人目のつかない目立たないところに置いてありました。助手席のドアを閉めた途端、抱きしめられました。きつく、きつく、好きと囁きながら私を抱きしめました。私は胸がいっぱいになり、私も先生の身体に腕をまわしました。

そして先生は私をじっと見つめてからゆっくりキスをしてきました。最初はくちびるが触れ合う程度の軽いキスでしたが、そのうち私のくちびるを割って先生の柔らかい舌が入り込んできました。私はもうパニックで先生の舌の動きに応えるのに必死でしたが、とても気持ちよくて声がでていました。

先生の左手は私を抱きながら私の身体を触っていましたが、その手が大きく開いたブラウスの中に入り、ブラジャーの中に入って私の小さな乳房を柔らかくつつむように揉み、私ははしたなくも感じて声をあげていました。駐車場に車が入ってくる気配がして二人は離れました。この日はこれで終わってしまいました。でも私には先生は私を抱きたいと思っていると確信しました。また会う約束をしています。私は先生に心まで抱かれるその日を待っています。

既婚であり一児の母でもあるCさん。かつて恋心を抱いていた恩師と再会し、お互いに燃えてしまう展開になる。久しぶりに会った日は未遂で終わったが、また会う約束をしているとのことで、お互いに不倫関係をしばらく楽しむに違いない。
■記事投稿日:2016年10月05日 ■更新日:2016年10月05日
▼国内初!魅力ある男女が出逢える交際倶楽部

著者プロフィール

Author : よー君
日夜、エロに関する生の男女の体験談を聞き込み調査し、セックスや性に関する調査を行っている。独自のレポートを作成しているアダルトブロガー。彼女いない暦=年齢の童貞。孤独なオナニスト。勃起時のペニスの長さは14cm。

RSS / FEEDLY

RSS follow us in feedly

著作権について

当サイトの文章は、ネットで拾い集めたコピペ文章ではなく、当サイトが独自に調査したオリジナルのものです。当サイト内の文章の全ての著作権は当サイトに帰属します。転載・引用・盗用は禁止です。転載等が発覚した場合は、厳正に法的手段をとり損害賠償を請求します。

ヌードや海外美女の画像

おすすめの二次エロ同人サイト

セックス体験談募集中!投稿!

セックス体験談募集中!

セックスしたい!出会い系サイト

好きなときに好きなだけセックスしたい君におすすめな出会い系サイトを紹介!どれも長年の運営実績がある優良サイトばかりなので安心して利用して欲しい。

▼簡単に出会ってエッチしたい人向け

▼真面目な出会いで恋人が欲しい人向け

▼会員制の交際倶楽部